プチ断食(ファスティング)ってぶっちゃけどうなの?【解脱編】

f:id:sakiwo:20171121145030j:image

実は2週間前くらいにプチ断食をしていた。

おシャンティーな言い方をすると、ファスティングというやつである。

 

なんで2週間前に書かねぇんだよ、筆不精のゴミがとお思いだろうが、プチ断食後の体調や体重の変化なんて、ご飯食べないんだから減るに決まってるし、真価が問われるのは普通の食事に戻ってからだろうと思ったので、今まで書かなかった。

 

決して私が筆不精のゴミクズだからという訳ではない。本当だよ。

 

プチ断食をしていた期間は準備期間1日・断食期間3日・回復期間3日の合計7日間。

 

唐突に、そうだ!プチ断食してみよう!と神からの啓示によって思いついたので、準備期間が全然とれていないが、本来はもうちょっと準備をして挑まないといけないものらしい。

 

ネットをウロウロして手に入れた、プチ断食の知識なので、めちゃくちゃ間違っているかも知れないし、もしやってみようという人がいたら、ちゃんと知識をつけてプチ断食に挑んで頂きたい。

 

とりあえず私がやったプチ断食のルールを説明しようと思う。

 

  • 準備期間は出来るだけ軽い食事にして、断食に備える。
  • 断食期間の3日間は、ウイダーインゼリーを朝・昼・晩と摂取する。(飲み物の縛りはないがジュース等の甘すぎるものはナシとする)
  • 回復期間の3日間は臓器の負担にならない様に、お粥、野菜中心のご飯等を食べる。

 

本当はプチ断食をするには、酵素ドリンクを摂取するのがポピュラーらしいが、唐突に思いついたもんだから、すぐに手に入って、安くて、腹持ちが良くて、ちょっとしたビタミンとか鉄分を取れるものという事でウイダーインゼリーを選択した。

 

【プチ断食中にわかった事】

  • 意外とご飯が食べられなくてしんどいのは断食1日目のみだった。
  • あとの期間はなぜか怖いくらい空腹感を感じなかった。人体の不思議。
  • 頭がいつもよりぼんやりして、話し方もゆっくりになった。
  • その影響か、いつもより穏やかだねと色んな人から言われた。
  • 怒りの感情が、従来の3分の1になった。

ご飯を食べるのが大好きなので、もっとずっと辛くなるだろうと思っていたが、意外と3日間平気だった。1日目の夜だけお腹がすいたなぁという感覚があったが、それ以降はスコーーーーンと空腹という概念が自分からなくなったかの様だった。

 

副産物として、断食をしている時は比較的穏やかだった。

いつもなら怒るだろうという場面でも、怒りの感情がなくなった。

ご飯を食べなければ、課題としている怒りの感情をコントロールする事が出来ると知ったが、ご飯をずっと食べないままでいると死ぬので、やっぱり怒りの感情のコントロールは生きている内は難しいのでは?と思った。

 

プチ断食後にわかった事

  • 人間、3日間咀嚼をしていないと、噛めるご飯を食べられるだけで幸せな気持ちになる。
  • なので、よく噛んで食べる様になった。
  • 胃が小さくなって、ご飯の量が減った。
  • 極度の乾燥肌なので、断食したら、さぞ肌がカッッッッサカサになるだろうと思ったら、普段より肌の調子が良くなってビックリした。
  • リバウンドが怖かったが、食事を戻しても体重は全然変動しない。

 

断食終わりの回復食に、柔らか~く炊いた何も味付けしていない大根を食べたが、めちゃくちゃ甘くて美味しかった。何より、ご飯を噛んで食べる事に喜びを感じた。

噛むの楽しいな・・・・ってなって以来、よく噛んでご飯を食べる様になった結果、食事の量が減った。

 

食事をしないし、酵素ドリンクでもないウイダーインでのプチ断食だったから、肌がカッッッサカサになる事は覚悟していたが、肌の調子はめちゃくちゃ良かった。不思議。

 

結局何㎏減ったの?

 

  7日間で2㎏減った。

 

プチ断食を終えて

神からの啓示を受けて、唐突にやってみたプチ断食だったが、面白かった。

当たり前の様に、お腹がすいたらご飯を食べて、なんだったらお腹がすいていないのに、おやつなんかも食べちゃったりしていた食生活を見直すいいきっかけになった。

 

プチ断食をやる前の私といったら、殿方と同量のご飯を平気で食べていたし、そりゃダメだろみたいな食べ方をしていたと思う。ご飯を食べられるというのは、それだけで幸福な事なのだ。この経験を忘れない様にしたい。

 

身体的にあんまりしんどさを感じなかったし、体内リセットの為にまたやっても良いなぁと思った。世の中には1週間、酵素ドリンクで過ごす猛者や、1か月断食する猛者もいるらしいが、私の様な意志薄弱な生き物には3日くらいで丁度良い気がする。

 

皆様も神からの啓示を受けたら是非。

ワクワク☆初めてのカイロプラクティック【リンパも小顔もあるんだよ編】

こんばんは、ホットペッパービューティの魔窟に迷い込みし仔羊ことサキヲです。

未だに、文体が定まってないんですが、気分で変えてたりするので、読みにくいとは思いますが、よろしくお願いします。

 

最近、ホットペッパービューティーのクーポンを使いまくって、色々なお店に行っています。普段、エステとか行った事なかったので色々行くの楽しいですね。

 

ただ、私は初めて行く店とかでも緊張しないし、もし勧誘とかがあってもバッチリ断れる性格だから楽しいんだと思います。やっぱねぇ、クーポンに釣られてやって来た、新規の客が欲しい訳だから、ちょっとした勧誘はあるとこはある訳です。それを、なんの躊躇もなく断れる人じゃないと、エステ体験巡りはしんどいかもです。

 

そんでついに本日、クーポンを使って、初めてカイロプラクティックに行ってきました!

 

前々から、姿勢矯正には興味があって、猫背だし、長時間机に向かってる事も多いし、自分の身体がどうなってるか、一回確かめてみたかったんですよね。

 

めちゃくちゃ不調があるって訳でもなく、肩こりと猫背がひどいかなぁ程度。

いやぁ、こんなの歪んでる内に入りませんよぉって言われるんちゃうん!?なんて甘い事を考えながらお店に到着。

 

先生は優しそうな女性の先生でした。

そう、今回私はカイロプラクティックに小顔矯正とリンパもつけた、全部のせマシマシコースにしたのでした。リンパは痩身エステと一緒で紙パンツ履かされて、それ以外はすっぽんぽんの施術なので女性なんですね。カイロプラクティックって男の先生のイメージがあったけど、安心安心。

 

カウンセリングをして、まずは鏡の前に案内されました。

そこで言われたのが・・・・

 

肩甲骨が内に巻いてペターってしてる。

完璧な猫背。

見た目でも肩の高さが違うのがわかるくらいズレてる。

骨盤もちょっとズレてて足の長さも違う。

 

こんなの歪んでる内に入りませんよぉどころか、完璧に寸分の狂いもなく、バッチリ歪みまくってました!!ぎゃー!!確かに鏡の前で指摘されながら見ると明らかに歪んでるよーーー!!なんで気付かないの!?毎日鏡見てるのに!?目開いてる!?って思いました。

 

歪みを確認してもらって、骨盤矯正の施術に入ります。

カイロプラクティックって骨をバキバキ鳴らされて痛いイメージがあったけど、そんなことなかった。痛かったら効くってもんでもないし、ゆるめますから遠慮なく言って下さいねって言われるくらい。痛い所もあるっちゃあるけど、前回の痩身エステの拷問に比べたら、痛い内にも入らないレベルでした。

 

一通り矯正が終わって鏡の前に行くと、もうね全然違うの。

さっきの猫背マンがいないの。

姿勢矯正するだけで、こんなに違って見えていいの?って感じ。

猫背ってほんっっっと太って見えるんだなぁって改めて実感しました。

 

身体の歪みがなおった事を確認したら次は小顔矯正。

顔つぶれるんちゃうかってくらいの力でグイグイやってもらいました。

片側の頬だけグイグイしてもらってから、鏡を渡されて、見て見るとフェイスラインが明らかに違う。上がってるし目もなんかいつもよりパッチリすんのにビックリした。

 

えぇ・・・・こんなに効果あるならもっと前からやりたかったわぁ・・・・。

 

そんで最後にリンパ。

これがまた気持ちいいしかない。

そうそうこれこれ、これやって欲しかった~エステ感ある~カイロだけど~って思いました。オイルを塗ってもらって全身くまなくリンパを流してもらいました。

大体の人が寝るって言ってたけど、その気持ちがわかる!それくらい気持ちよかったです。ちなみに、紙パンツにはもう慣れた。なんも恥ずかしくない。紙パンツマイフレンド。

 

トータルでやってもらうと、全身すこぶる軽くなって行って良かったな~って思いました。

 

私は肩こり程度の症状だったけど、それだけでもこんなに身体が歪んでいるなら、私より症状が重いだとか、慢性的な痛みで悩んでるとか、そういう人はもっと歪んでる可能性があるって事だから、カイロプラクティックに行ってみるのもいいんじゃないかって思います。

 

少なくとも、私は行って良かったよ。

良い先生だったんで、今後、身体のメンテナンスで是非お世話になろうと思う。

 

エステだとか色々クーポン使って体験してきたけど、継続して通いたいって一番なったのはカイロプラクティックでした。

 

やっぱ骨をいじるって素人には出来ないし、自分で出来ないメンテナンスをやってもらえるっていうのはいいよね。

 

なんかここ最近、憑りつかれたかの様に、色々と通ってきましたが、いい先生も見つけた事だし、ここらで一旦落ち着こうかなと思います。ここ1週間、美容のことだけ考えるの面白かったな。今回だけにならず、今をキープ出来る様に普段のお手入れ頑張ります。

 

今後は、目標に掲げたクリスタのお勉強に力を入れたいと思います。

なんか巷では、iPad版クリスタが出た様で、そっちの方も気になる~!!

 

1008歳になりました

ツイッターでの振る舞いを知らない方から見れば、頭がおかしいとしか思えないだろうけど、10月29日で1008歳になりました。

 

当時、「うみねこのなく頃に」にめちゃくちゃハマっていて、毎日「ベアトリーチェの家具になって背中を踏んでもらいたい」などとツイートしている内に、魔女というあだ名を賜り、ベアトリーチェが1000年を生きる魔女だという設定から、毎年、誕生日が来るたびに、1001歳、1002歳と歳を重ねていき、お陰様で今年で1008歳という事になりました。

 

魔女に仕えたい!仕えたい!って言ってたなら、あだ名は魔女じゃなくて家具が正しいのでは?って今でも思ってるけど、けっこう気に入ってるので気にしないで下さい

 

思えば、うみねこにハマって毎日毎日えげつない量のツイートをしていた頃から、8年の月日が流れたのですね。え?ヤバくない?ついこの間の事の様に、思い出せるんだけど!?時の流れって恐ろしくない!?

 

今回、1008歳になった記念にせっかくブログを始めた事だし、何か目標みたいなものをブログに残しておきたいと思って文章を打っています。

 

ただ、目標といっても根っからの怠惰なものですから、守れるかどうかは自信がありません。願望的なやつを取り合えず書いておけば、未来の私が「あ!そういえばこんな事、書いてたな~めんごめんご!やるやる~☆」って思ってくれないかな~くらいの淡い期待です。

 

今ぱぱぱっと思いついた目標をとりあえず書いてみます。

 

 

【目標1】

ブログの更新頻度をあげる

現在IQ1007のブログ記事の数は、これを合わせても16記事です。

7月7日からブログを始めて、この記事数は少ないなぁと私は思います。

もうちょっと出来ると思ってた。

書きたい事は色々とあるので、もうちょっとブログを書く時間を増やしたいなぁと思っています。これは出来そうじゃない?でもこの記事を最後にブログ飽きて放置とかしてたら格好悪いので、そうなってたら武士の情けでそっとしておいてあげて下さい。

 

【目標2】

クリスタを使えるようになる

クリスタの体験版をここ数日触ってみています。

私のトロトロになっちまった脳みそには若干、荷が重い気がしたので教則本も買いました。前々からデジタルで漫画描いてみたいなぁと思っていたので、ちゃんとお勉強したいと思います。何か描きましたらブログに載せるので、良かったら読んでやって下さい。

 

【目標3】

あんまり怒らない様にする

1番2番はまぁいいや・・・・なにこれ3番やる気ある?小学生の目標みたいなのきちゃったじゃん・・・・可哀そうに、もう脳が壊死しちゃってたんだね・・・・とお嘆きのそこのあなた!!わかりますわかります気持ちはわかります。でも待って!?ちゃんと説明するからね!

 

これは、本当に根が深くてですね、私は怒りの感情のコントロールの仕方がとにかく下手くそで、すーぐちょっとした事でカッカきちゃうんですよね。怒りの感情がガソリンというか、エネルギーというか、そういう側面もあったから放置してたけど、1008歳にもなってこの怒りっぽさは損しかなくない?って思う様になってきたので、出来るだけ穏やかに・・・・穏やかに・・・・日々を過ごしたいと思っています。ほほほほほほほんとだよ?マジマジマジ・・・・上2つの目標と違って全然自信ないし、どうやったら治るのか皆目、見当がつかないけれども、ドカーーーーンと怒る前に深呼吸してから一旦、落ち着いたりしようと思います。

 

1008歳の目標を書きましたが、1007歳がどういう1年だったかというと、とにかく楽しい1年でしたね。一番は林原めぐみさんのファーストライブに行けた事、あとは初の海外旅行でハワイにも行けたし、色々と楽しい思い出が残っています。劇的に環境が変わったりもしましたが、まぁまぁ楽しく過ごせたと思います。

 

1008歳もそういう1年にしたいですね。

まぁ、1008歳になった瞬間にお腹を壊してうんこの誕生を祝ってたので幸先は良いと思います!頑張るぞ!!

 

ドキドキ☆初めての痩身エステ【拷問編】

f:id:sakiwo:20171025155051p:plain

 

ツイッターでも書いたが、先日、初めて痩身エステなるものに行ってきた。

私の中のエステのイメージは、オイルでリンパを流して「あ~気持ちよくて寝ちゃう~」みたいなモノだったのだが、この痩身エステなるものは、控えめに表現しても拷問だったので、詳しい内容を残しておこうと思う。痩身エステに興味のある方は是非、参考にして欲しい。

 

そもそも痩身エステに行こうと思ったきっかけは、ホットペッパービューティーのエステの項目をなんとなく眺めていたら行きたくなったという理由だった。

 

前々から、エステというものに興味があったが、セレブでハイソでエレガンスな人が行くというイメージで私の様な庶民には縁遠いものだと思い、今まで行ったことがなかった。ただ、ホットペッパービューティの初回エステ体験を使えば、私の様な漫画を買いすぎて常に金欠の人間にも十分払える金額だったので興味本位で予約してしまったのだ。

 

その場のノリで決めたエステ体験である。

あまり内容も読まずに、私は痩身エステの言葉の意味する事も知らぬまま、エステに行く事になったのだ。

 

予約時間に行くと、めちゃくちゃ綺麗なチャンネー達に迎えられ、まず超テンションが上がった。軽いカウンセリングで、どこの部位が1番気になるか等をカルテに記入し、エステの説明を受ける。

 

エステティシャンの説明を超要約して書くと

「なんかめっちゃ吸引しながらえげつない機械でお前の脂肪やセルライトをゴリゴリしてぶっ壊す」

というものだった。

 

そこで初めて私は、あっこれヤバイやつだ・・・・とやっとの事で気付いたのである。

 

そしていよいよエステ体験の始まりである。いや、拷問体験の始まりである。

 

まず服を全部脱いで紙パンツにバスタオルを巻いただけの、防御力ゼロの格好に着替えさせられる。紙パンツというものを初めて履いたがなんかスッカスカですごく心許ない。普段履いているパンツがどれほどの防御力を誇っていたか改めて実感する作りである。そしてボディのチェックをする。綺麗なチャンネーに身体を触られて、身体の冷えやセルライトがどれだけついているかを確認される。

 

内ももを触られた時に「あ、ちょっとここお痛みが出るかも知れません」と言われ「あ、そうですか~」と答えたが内心ヒヤヒヤだった。

 

台に寝そべって、身体にオイルを塗ってもらい、いざ施術である。

えぐい吸引力の機械を身体にあてられ「大丈夫ですか?」と聞かれた。

吸われてるだけでも少し痛いが、我慢出来ないほどの痛みではないので、「大丈夫です」と答えた。

 

「わかりました。じゃあ動かしますね~」

それが拷問の合図だった。

 

その細腕から一体どうしてそんな力が!?というレベルの圧でゴリゴリと機械を動かすエステティシャン。その瞬間、身体がバッキバキに割れたんちゃうんか!?という痛みが走る。途中までは声を出さずに我慢していたが、途中マジで無理ほんとに無理、無理無理無理無理と思ったので「あ、ちょっとコレほんと痛いかもですぅ~」って情けない声をあげてしまった。それくらい痛かった。

 

ちなみに私が予約したコースは90分のコースだ。

え!?90分!?90分もこれに耐えるの!?この痛みに!?

予約した時の私、マジで殴りたい!!ぶん殴りたい!!

 

なんとかアヒアヒ悲痛な声をもらしながらも90分の拷問に耐えきったのである。

 

途中、ほんとに耐えられないと思ったから、自分の手に爪を立てて痛みを相殺しようとしたり、大好きなときめきレストランの伊達さんの顔を思い浮かべながら頑張った。

 

施術が終わり、身も心もボロボロになった後、やる前と比べてボディラインがどう変わったかをチェックする。二の腕にDVされたのかな?というレベルの痣が出来ていて、え?これ大丈夫なの?と思いつつも自分の身体を見てみると

 

あれ?いつもより断然細くない?

特にケツは自分のケツとは思えないくらい上がってる!!

 

施術されている時はあまりに痛いので、二度とやるかこんな拷問と思っていたが、90分でこれだけ変わるのなら確かにいいなと思った。

 

ただ、1回やっただけじゃ定着しないので続ける事が大事なんだそうな。

最後に正規の値段のコースを紹介され、勧誘されるか構えていたが、すんなりと返してもらえた。エステは勧誘がすごいと聞いていたので拍子抜けだった。

 

ここまで長々と書いてきたが、痩身エステ、とても面白い体験だった。

痛みに弱いので今後続けるかどうかはわからないが、また体験クーポン等を駆使して行くかも知れない。今後はフェイシャル等のお肌ケア系のエステ体験に行きたいと思う。

 

痩身エスはえげつない拷問の様な痛みがあってアザも出来るけど、目に見えてサイズダウンする。続ければ確実に効果があるだろうなという手応えを感じた。

 

副産物として、私は今、歯医者に通っているのだが、歯医者の痛みが全然怖くなくなった。痩身エステに比べたら、歯医者の痛みなんて一瞬だし些末な出来事だなと思える様になったのだ。

 

痩身エステありがとう。

拷問みてぇな痛みをありがとう。

頑張って歯医者通うよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今世紀最大級にやる気がない

信じられないくらいやる気が出ないし元気もないという日々が続いている。

 

毎年、秋から冬になる期間によくこの症状になる気がする。寒くなってきて、この所、雨続きなものだから気分が落ち込みがちなのだ。こういう時は何をやっても上手くいかないし、上手くいったとて気が晴れない。

 

普段が少しテンション高めなものだから、周りの人に心配される。どうしたの?何かあったの?と声をかけてもらえるが、何もない。

 

強いて言うなら、この前、ヤンヤンつけボーを食べていたら歯の詰め物が取れて歯医者に通うことになったことくらいだ。

 

でも、それは元気がない時に起こった悲劇であって、今のこの無気力な状態には何も関係がない。ただ、自分の奥歯がヤンヤンつけボーに負けたという事実は、また私のテンションを少し下げる要因にはなった。

 

久しぶりに歯医者に行ったら、とても美人な歯科助手に、どうして詰め物がとれたかを聴取されたが、その時「お菓子を食べていたら取れました」と端的に言えば良かったものの、美人にウケようとするあまり「ヤンヤンつけボーに奥歯が負けました」と答えて少しウケを狙ってしまった。

 

美人な歯科助手の人は笑ってくれたので私は大変満足した。その時、少しこの無気力状態から回復した様な気がする。私は美人にとてもとても弱い。美人がいるとすぐにウケを狙おうとしてしまう。美人が笑ってくれると嬉しい。美人はそこに居るだけで気分を和らげてくれるが、笑った姿が1番好きだ。特に、自分が言ったことで笑いかけてくれると、うっひょーこりゃワンチャンあるでぇ〜という気分になれる。

 

…なんの話をしているのか、わからなくなってきた。最近の私はこうやってブログを更新するのも億劫だし、やる事といえばFGOくらいだ。

 

種火を集めてはセイバーオルタちゃんに食べさせている。他の英霊の皆さんは種火をあげると喜んでくれるが、セイバーオルタちゃんは「満足か?」って言ってくるので、とても好きだ。私の性癖に合っている。その呆れ返った様な「満足か?」の言葉を聞くだけでテンションが上がる。今の私はセイバーオルタちゃんと美人歯科助手によって生かされていると言っても過言ではない気がしてきた。

 

なんてまとまりのない文章なんだ。

でも、こんなまとまりのない文章を下書き保存してしまったら最後、絶対にこの記事は日の目を見ないだろうから、そのまま更新しちゃおうと思う。無気力な期間、何回もブログを書こうとしては下書き保存を繰り返してきた。だから、最後まで書き切れたのは回復傾向とみて良いだろう。美人歯科助手とセイバーオルタちゃんありがとう。

めぐさんのファーストライブの円盤化が決まって咽び泣いています

f:id:sakiwo:20170925190249j:plain

 

興奮してギャギャギャと描いてしまったアンナちゃんです。

それにしても!!ついに!!きましたね!!やったーーーーー!!!!

 

めぐさん!!1stLIVEの円盤化!!本当の本当におめでとうございます!!そして!!ありがとうございます!!

 

まぁ土曜日に放送されたラジオで発表されてたみたいなんで、情報おっそおそいなお前どないなっとんのや感がすごいですけど私!!今日のお昼頃知りました!!

 

ごめんなさい!!ごめんさい!!石を!!石を投げないで!!リアルタイムで聞けてないけど!!ネット配信でかかさず聞いてるから!!許して!!許して下さい!!

 

円盤化は多分されるだろうなとは思っていたけど、ワンチャンめぐさんなら円盤化しないまであるなと、ちょっとヒヤヒヤしてて・・・・でも!!そんなことなかったですね!!あーーーーーーー!!本当の本当にありがとうございます!!!!!!!!

 

円盤化が当たり前みたいに感じる昨今だけど、その当たり前をする為に色んな人が手を尽くしてくれたんだなぁと思うと感謝しかないですね。存在自体が尊いのに私の様な民草に施しを与えて下さるめぐさんは本当に女神様だなぁと思います。

 

WOWOWの放送ではアンコールのスレイヤーズ部分がカットだったのでめぐさんと言えばリナちゃんでしょって人も見られるし嬉しい限りですね。

 

私は運良くこのライブには参加する事が出来たんだけど、もうね全員に見て欲しいもの。めぐさんの事が大好きな人達にはこのライブ映像が絶対に宝物になるって断言出来るから。もし!もしも!めぐさんのライブの円盤を買おうかどうしようか迷っている人がいたらぜひぜひぜひぜひ見て欲しい!!買った方がいい!!

 

今のめぐさんを知らなくたっていい。

なんだったら過去のめぐさんの作品を知らない人が見たっていい。

それぞれの立場の人が何かしら受け取れる素晴らしいライブだというのはライブを生で見た私が保証します。

 

いやお前誰やねん魔女って名乗ってるヤベー奴に保証されても・・・・って思うのはわかる!私だってそう思う!!でもね!?あの、めぐさんにしか出来ないライブを多くの人に見て貰いたいんです!!ほんと!!お願いしますよ!!マジで!!

 

めぐさんの円盤の情報出てるブログ貼っとくんで興味のある方は是非ご検討下さい。

lineblog.me

 

これ読んでビックリしたんですけど、SAPPRO CITY JAZZの時の映像も収録されるとか・・・・!!うう!!行きたかったけど行けなかったやつだ!!嬉しい!!

 

店舗によって特典も違うので特典画像出たら、どこで買うか検討して速攻で予約しようと思います!!

 

そんで円盤届いたらめっちゃでっかいスクリーンで流してペンラ振りながら化粧下地が剝げるまで泣くんだ・・・・はぁ・・・・今から楽しみすぎる・・・・

ブログって簡単に存在を忘れられるね

ブログを作った時はめちゃくちゃ書きたい事をひたすらに書いてやるぞって息巻いてたんだけど、作ってみて思った。ブログって意識してないとすぐに存在を忘れるね。

 

今までブログを持った事もなかったから、自分の好きな人のブログがちょっと更新がなかったりすると「なんだよ~更新してよ~記事読みたいよ~」って思ってたけど、あれはブログの存在自体を何らかの事情によって忘れている可能性があるなと思った。

 

だって私けっこう忘れてたもの。

 

パソコンの画面を開いてブックマークバーにある【はてなブログ】って文字を見た時に初めて「あーーー!!私そう言えばブログやってたーーー!!なんかIQ1007ってタイトルのブログーーーー!!やってたわーーーーー!!」って思い出したもの。

 

ブログタイトルに掲げている脳が壊死しない様にがんばるブログっていう副題が泣くわ。というかブログの存在を綺麗サッパリ忘れてるっていうのがもう、脳が壊死してしまっているという証拠なのでは?もう手遅れなのでは?

 

いや、ちょっと待って下さいよ皆さん。

私がブログの存在を忘れていた事実を隠匿する事なんて簡単な訳ですよ。

だってブログの存在を忘れていたという事実は、私の脳内でしか起こっていない事象な訳だから、皆さんに観測される事はないんですよ。

 

それをね?こんなにも堂々とこのブログの存在を忘れていましたと書く。

なんて誠実で正直で美しく聡明で博識で理知的な人間なんだ、そうは思いませんか?

思っていない人は是非そう思って下さい。

 

それにしても毎回ブログ記事を更新した直後は、次はあの事について書こう~うわ~いっぱい書く事あるわ~って思っているのに、次の日にはモチベが消失しているどころか、何を書きたかったかも忘れ、ブログの存在自体も脳内から消失しているっていうのはなんなのか。

 

ブログを毎日更新している人って本当にすげぇな。

 

だってそういう人ってブログの存在を覚えていて、なおかつ書きたい事が毎日あって、しかも、常に自分の周りにアンテナを張っていてネタが枯渇しないって事でしょ?

 

え?それってすごくない?けっこう超人じみてない?

 

だってそういう人に限って文章力も凄まじくてさ、わかりやすくて、ユーモアがある絶妙に面白いブログ記事書くんでしょう?私知ってるんだから!!ずるい!!天から二物も三物も四物も与えられている人々が憎い!!妬ましい!!

 

私の様な平凡以下の脳を持つ者に、ちょっとでいいから分け与えてよ!!

ブログの存在を思い出せる程度の脳でいいからさ!!